読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deferred Lighting

長所 ・オブジェクトに影響を与えることができる光の数に制限はない ・すべて等法マップ等と正しく相互作用することを意味し、ピクセルごとにに評価 ・すべての光は、クッキーとシャドウを持つことができる ・ライティングの処理のオーバーヘッドは光が照ら…

Forward Rendering

・通常の Unity のグラフィックス機能(ノーマルマップ、パーピクセルライト、シャドウ等)をサポート ・デフォルト設定では、数値が少ない最も明るいライトのみピクセル単位のライティングモードでレンダリングされる ・残りのライトはオブジェクトの頂点や…

フォワードレンダリング 動的ライトの制限

フォワードで動的ライトを複数置く 上の画像のスポットライトが動的ライトの場合 Quality SettingsからPixel Light Countの数字を変える 備考 もちろんライトマップ上では焼けるが。 リアルタイムで焼く前に雰囲気を見たい場合などは数を上げて 確認後は適切…

光と影

Bounce Intensity:間接光の強さを調節 Strength:影の強度 Resolution:影の解像度 near plane: 影をレンダリングするときに最も近い面距離を設定、この距離よりもライトに近いオブジェクトは影を投影しない Baked Shadow Angle: ディレクショナルライト…

ライトマップ覚書

docs.unity3d.com docs.unity3d.com tsubakit1.hateblo.jp ◇projectウインドウ/Create/LightmapParametaers Baked GI Blur Radius : ぼかしフィルタの半径(テクセル)半径を大きくすると、よりぼやけた効果を与えます DirectLight Quality: 光線の数は、直…